読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とパズルのブログ

人生は一冊の本である。人生は一つのパズルである。

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身』 (東野圭吾) <文春文庫> 読了。

 

「感動する」と聞いてしまった作品は、身構えてしまって、結局「こんなものか」と思ってしまうことも多いのだが、これはきちんと感動することができた。

 

湯川学って、普段からこんな感じなんだろうか。

それとも、彼も認める天才だからこそ、こういう対応だったのだろうか。

 

今後、彼ら彼女らがどう生きて行くのかも知りたいと思った。