読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とパズルのブログ

人生は一冊の本である。人生は一つのパズルである。

太宰治全集3

太宰治全集3』(太宰治) <ちくま文庫> 読了。

全集を読んでいると、「走れメロス」のような作品がかなり異色であることがわかる。

「畜犬談」はユーモラスな中に、ほろっとさせる作品。
太宰が嫌いな方にもおすすめだ。

「駈込み訴え」は緊迫感あふれる作品。
こちらもおすすめ。

掌編だが、「老ハイデルベルヒ」「誰も知らぬ」「一燈」「リイズ」なども面白く読むことができた。

 

<収録作品>

 

・八十八夜
・座興に非ず
・美少女
・畜犬談
・ア、秋
デカダン抗議
・おしゃれ童子
・皮膚と心
・春の盗賊
・俗天使
・兄たち
・鷗
・女人訓戒
・女の決闘
・駆込み訴え
・老(アルト)ハイデルベルヒ
・誰も知らぬ
・善蔵を思う
走れメロス
・古典風
・盲人独笑
・乞食学生
・失敗園
・一燈
・リイズ